日本石鹸洗剤工業会(JSDA)
home JSDA概要 沿革 組織・会員 統計 資料・刊行物 リンク 総目次 English
JSDAの活動 安全と環境 石けん洗剤知識 役立つ情報 クリーンキャンペーン CLEAN AGE
2021年6月18日更新
01.*CLEAN AGE 266号 *目次へ 
参照カテゴリ> #組織 


新会長 就任のご挨拶 

日本石鹸洗剤工業会 第31代会長

花王株式会社
代表取締役 社長執行役員

長谷部 佳宏 (はせべ よしひろ)

photo

 2021年5月21日の第71回定時総会におきまして、日本石鹸洗剤工業会の第31代会長に就任いたしました。

 昨年は、新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大でパンデミックとなりました。当工業会の会員社は、生活の必需物資である洗浄剤やその原料を供給する業界として、感染対策に細心の注意を払って事業を継続し、需要の高まった洗浄製品などの安定供給に努めながら、業界の共通課題を解決する活動を維持してきました。当工業会の洗浄製品の役割や衛生への啓発が、人々の快適で健康な暮らしの根幹に位置付けられることを再認識した年でありました。

 一方、循環型社会の形成への対策は、継続的に対応しなければなりません。例えば、プラスチックについては、90年代より濃縮タイプの洗剤や詰め替え容器を積極的に導入して、容器包装プラスチックの削減に取り組んでまいりました。今後も、循環型社会の形成に向けて、削減の自主行動計画やリサイクル・CO2削減への対応など、SDGs(持続可能な開発目標)に示される活動を推進します。

 今、世界は、かつてなく密接につながっており、1つの問題が地球全体に影響を与えます。SDGsの目標は、日本だけで達成できるものではなく、世界的なパートナーシップが欠かせません。また、会員社の進めてきた、イノベーションもSDGsの目標達成には重要です。

 このような認識のもと、令和3年度の当工業会の活動基本方針は、次のとおりとしたいと存じます。

  1. サステナビリティへの取り組みを継続・強化する
  2. 広報・啓発活動を強化・充実する
  3. 行政機関、国内団体、および海外の関連団体との協力関係を発展させ、諸課題に対応する
  4. 公正な自由競争を基本とし、活力と創造性に富んだ業界活動により、イノベーションを支援する

 これらの方針のもと、皆さまに喜ばれる有用な製品を提供していくとともに、業界の発展と、社会への貢献を目指してまいります。

令和元年度 活動の基本方針



▲上へ

HOMEJSDAの活動安全と環境誤飲誤用石けん洗剤知識役立つ情報クリーンキャンペーンCLEAN AGEこどものページJSDA概要沿革組織 会員統計資料 刊行物リンク総目次English

日本石鹸洗剤工業会 (JSDA)
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-13-11 TEL 03-3271-4301 FAX 03-3281-1870
Copyright(c) Japan Soap and Detergent Association 2000-2021 All Rights Reserved.