日本石鹸洗剤工業会(JSDA)
home JSDA概要 沿革 組織・会員 統計 資料・刊行物 リンク 総目次 English
JSDAの活動 安全と環境 石けん洗剤知識 役立つ情報 クリーンキャンペーン CLEAN AGE
2019年5月30日更新

←戻る

概 要

日本石鹸洗剤工業会とは次のような団体です。

●石鹸や洗剤などのメーカーと、それらの原料となる油脂製品のメーカーで構成される業界団体(生産者団体)です。

●会員は、脂肪酸、グリセリン、硬化油等の油脂製品、各種石鹸、洗剤、シャンプー、リンス等のトイレタリー商品の主要生産者で構成されています。

●油脂化学工業、石鹸・洗剤工業ならびに関連品工業等の健全な発展に資するため、必要な事項について業界の公正な意見をとりまとめ、協調の実をあげることが活動の目的です。

●扱う製品は、広く一般家庭でも事業場でも、毎日の暮らしや生活に欠かすことのできないものです。国民生活の清潔で健康的な生活向上に寄与していきます。

●歴史は、その源泉を遡れば、1926年の硬化油共販組合の設立に始まります。その長い経緯を踏まえ、会員相互の協力による業界発展と社会的・国際的使命を達成することをめざします。

令和元年度
活動の
基本方針


 当工業会は、石鹸、洗剤を中心とする日用品、および産業用原料や日用品の原料となる脂肪酸、グリセリン等の生活者の身近な製品を取り扱うメーカーを構成員とし、業界の健全な発展に寄与するために、共通課題の解決をはかる活動を続けています。

 当工業会の歴史を振り返ると、1950年の設立当初は衛生をテーマに、石けんの普及と手洗いの推進に取り組みました。60年代からは、水環境の保全と化学物質管理に取り組み、90年代からは容器包装に使われるプラスチック廃棄物削減にいち早く取り組むとともに、誰もが製品を安心して使うためのユニバーサルデザインや、安全に使うための絵表示(製品安全図記号)の推進にも取り組んでおります。 これらの活動は、健康の基本となる衛生と安全、地球の環境問題対応で重要な、水環境保全や製造者の責任への取り組みであり、2015年9月国連サミットが採択した「持続可能な開発目標(SDGs)」に対応するものです。また、当業界は、過去10年間に年平均で約2%近い伸長を続け、市場拡大を達成してきました。当工業会のSDGs の活動は、消費者へ高付加価値製品を提供しながら、達成してきました。

 当工業会の取り組んできたSDGs に対応する活動は今後ますます重要になるでしょう。例えば、昨年は、年末に、インフルエンザが一昨年以上の流行を見せました。そして、今後も、国を超えた人の行き来が盛んになるにつれ、感染症拡大の脅威は以前より増しています。対策としての手洗い啓発活動の重要性は、より高まっていると言えます。一方、超高齢化社会と言われる日本ですが、最近のさまざまな活動や研究により、家事を行うことで独立心や自信が得られ、認知症予防などに良い影響が認められること、活力や意欲が維持できることなどが報告されています。高齢の方が家事をするための抵抗やハードルを下げて、高齢の方も安心して家事に取り組める製品づくりが重要になります。すべての人が安心して使える製品のための注意喚起の絵表示(製品安全図記号)の提案なども、こうした製品づくりに貢献するでしょう。

 次に、水質汚染の懸念は一国にとどまるものではなく、世界的な人口増からくる化学物質の水環境負荷に対するリスク評価や、海洋プラスチック削減の取り組みは、グローバルな課題でもあります。とくに、現在、プラスチック廃棄物削減は全世界の課題であり、当工業会ではいままでの削減活動の継続と循環社会に向けた新しい取り組みが重要と考えています。

 現在、世界は経済を中心に、かつてないほど密接につながっており、貿易、金融だけでなく、大容量のデータや気候変動など、さまざまな因子の影響を受けやすくなっています。今、1つの問題が地球全体に影響を与えるために、SDGs の目標達成は、日本一国で達成できるものではなく、世界的なパートナーシップが欠かせないものです。そして、当工業会の会員社が進めてきた、イノベーションも SDGsの目標達成には欠かせないものであります。

 このような認識のもと、令和元年度の当工業会の活動基本方針は、次のとおりとしたいと存じます。
  1. サステナビリティへの取り組みを継続・強化する
  2. 広報・啓発活動を強化・充実する
  3. 行政機関、国内団体、および海外の関連団体との協力関係を発展させ、諸課題に対応する
  4. 公正な自由競争を基本とし、活力と創造性に富んだ業界活動により、イノベーションを支援する





▲上へ

HOMEJSDAの活動安全と環境誤飲誤用石けん洗剤知識役立つ情報クリーンキャンペーンCLEAN AGEこどものページJSDA概要沿革組織 会員統計資料 刊行物リンク総目次English

日本石鹸洗剤工業会 (JSDA)
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-13-11 TEL 03-3271-4301 FAX 03-3281-1870
Copyright(c) Japan Soap and Detergent Association 2000-2019 All Rights Reserved.