日本石鹸洗剤工業会(JSDA)
home JSDA概要 沿革 組織・会員 統計 資料・刊行物 リンク 総目次 English
JSDAの活動 安全と環境 石けん洗剤知識 役立つ情報 クリーンキャンペーン CLEAN AGE
2015年9月15日更新
01.*暮らしのクリーンノート 〜よごれを知って きれいな暮らしを〜 *目次へ 
参照カテゴリ> #03.台所 #03.CLEAN AGE 243号 

*暮らしのクリーンノート


←前へ 次へ→

暮らしのクリーンノート〜よごれを知って、きれいな暮らしを〜

 

④ 上手に節水しながら食器を洗うコツ


cut食器の汚れを効率的に洗い落とすために、台所用洗剤を使います。上手に節水しながら食器を洗うコツを学びましょう。

★食器洗いに必要な水と洗剤について知ろう

-

 私たちが暮らしのなかで何かを「洗う」ときは、必ず水を使います。たとえば、食器洗いで水を5分間流しっぱなしにすると、約60Lの水を消費するというデータがあります。限りある水資源をムダ使いしないように、普段から節水を心がけましょう。

図:水の用途別使用量の目安


 食器につく落としにくい汚れの代表は、ヌルヌルとした油です。油汚れは水だけでは落ちないため、台所用洗剤を使って落とします。また、ご飯つぶ、卵の黄身、牛乳や茶渋などは、乾くと食器にこびりついて落としにくくなります。使用済みの食器は早めに洗うと、洗い時間の短縮や節水につながります。

食器にはこんな汚れがつきやすい…図:食器にはこんな汚れがつきやすい…

 油と水は仲が悪く、普通は混ざりません。しかし台所用洗剤を使うと、食器の油汚れを水になじませ、分散させることができます。これは、洗剤の主成分である界面活性剤のはたらきによるものです。


★ヌメリや黒ずみ、そのもとになる汚れは早めに落とす!

-


洗剤に含まれる界面活性剤の分子(イメージ)  ヌメリや黒ずみの原因菌と、その栄養源となる皮脂や垢、石けんカスなどの汚れは、浴室用洗剤で早めに落としましょう。落ちにくい黒ずみが出来てしまったら、浴室用の塩素系カビ取り剤を利用して落とします。

図:界面活性剤のはたらきで、油汚れをすばやく落とす!


★水と洗剤の節約につながる食器洗いのポイント

-
POINT! 食器の汚れを直接シンクに流すと、河川などの水環境が汚れる原因になります。
そのため、食器の汚れが多いときは洗う前に拭き取りましょう。

1:食卓から下げるときの注意点

img

img・汚れを広げないように、   
 汚れた食器は重ねないこと
・食べ残しや油汚れは、
 紙などであらかた拭き取り、
 生ゴミとして捨てます


2:洗う順番は、汚れの少ないほうから

img・汚れの少ない食器から
 先に洗います
・汚れのついていない
 裏側から洗います

汚れを広げないことが大事だよ

3:すすぎはまとめて、節水を

img・食器はひととおり洗ってから、まとめてすすぎます 
・蛇口の水はえんぴつくらいの
 細さにすると、節水効果があります
・蛇口の下に次にすすぐ食器を
 置いて、流水をムダなく利用します


4:清潔に乾かす

img・食器が早く乾くように、
 なるべく間隔をあけて
 水切りかごに並べます



-
結論
使用済みの食器は早めに洗いましょう。
あらかじめ汚れを拭き取り、汚れを広げないように気をつけて洗うと、水も洗剤も節約できます。


-

2015年の台所用洗剤の製品紹介


2015年の台所用洗剤の製品紹介


-

▲上へ

HOMEJSDAの活動安全と環境誤飲誤用石けん洗剤知識役立つ情報クリーンキャンペーンCLEAN AGEこどものページJSDA概要沿革組織 会員統計資料 刊行物リンク総目次English

日本石鹸洗剤工業会 (JSDA)
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-13-11 TEL 03-3271-4301 FAX 03-3281-1870
Copyright(c) Japan Soap and Detergent Association 2000-2015 All Rights Reserved.