日本石鹸洗剤工業会(JSDA)
home JSDA概要 沿革 組織・会員 統計 資料・刊行物 リンク 総目次 English
JSDAの活動 安全と環境 石けん洗剤知識 役立つ情報 クリーンキャンペーン CLEAN AGE
役立つ情報
2003年6月16日更新
01.*お掃除119番(失敗事例 その原因と防止策) *目次へ 
参照カテゴリ> #03.台所 

■キッチン

*[錆]塩素系漂白剤によるホーロー鍋の錆
*[錆]塩素系漂白剤によるステンレスの錆
*[錆]ステンレス流し台のもらい錆
*[錆]水道蛇口の光沢消失と錆
*[腐食]大理石の腐食
*[キズ]金で縁取った皿の金線の消失
*[変色]塩素系漂白剤によるメラミン樹脂食器の黄変
*[析出・付着]塩素系漂白剤によるガラスコップの白化
*[汚れ]集合住宅・台所用共用立て管の詰まり
*[その他]台所用洗剤の変質
*[その他]塩素系漂白剤で水が黒ずむ

■風呂・トイレ
■部屋

 

[析出・付着] 塩素系漂白剤によるガラスコップの白化

対象

ガラスコップ

状態

ガラス表面に、白い粉が付着している

原因

使用した水が炭酸塩硬度の高い水で、塩素系漂白剤を使用したことにより、pHがアルカリ性に傾き、水中のカルシウムが炭酸カルシウムの形で析出した

回復 食酢をうすめた液(4倍程度)につけ込むことにより回復

塩素系漂白剤の主成分は、次亜塩素酸ナトリウムで、原液は強アルカリ性です。酸化型漂白剤(塩素系および酸素系漂白剤)を用いて漂白する時は、使用する水には注意が必要です。漂白剤を入れた水はアルカリ性となるので、炭酸塩硬度の高い水の場合は、水中のカルシウムが炭酸カルシウムの形で析出し、食器等に付着することがあります。
また、鉄分の多く含まれる水は、鉄が酸化され鉄さびを生じ、茶色くなります。

防止策

酸化型漂白剤を希釈する時、水が茶色くなったり白濁した場合は、使用は避けたほうが良いでしょう。使用する場合はすすぎ時にスポンジ等でこすりながらすすいでください。特に、井戸水の場合は、注意が必要です。


←前へ 次へ→



▲上へ

HOMEJSDAの活動安全と環境誤飲誤用石けん洗剤知識役立つ情報クリーンキャンペーンCLEAN AGEこどものページJSDA概要沿革組織 会員統計資料 刊行物リンク総目次English

日本石鹸洗剤工業会 (JSDA)
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-13-11 TEL 03-3271-4301 FAX 03-3281-1870
Copyright(c) Japan Soap and Detergent Association 2000-2011 All Rights Reserved.